文章图片标题

日语词汇速记大全

分类:日语词汇 作者:专注更新日语资料 评论:0 点击: 911 次

1.~や否や  动词的原形+~     刚一…就…   一…就…

雨がや否や、彼は外に出た。

起きるや否や、飛び出した。

2.~や   动词的原形+~   刚一…就…   一…就…

兄はベッドに入るや、眠ってしまった。

教室に駆け込むや、わっと泣き出した。

3.~が早いか  动词的原形+~   刚一…就…  一…就…

父はベッドにつくが早いか、すぐ眠ってしまった。

火事だと聞くが早いか、彼はすぐ現場のほうへ走っていった。

4.~なり  动词的原形形+~   刚一…就…  一…就…

目を閉じるなり、寝入った。

朝、起きるなり、顔も洗わないで、畑へ出かけた。

  動詞のた型+~  一直……

父は今日朝出かけたなり、まだ帰ったいません。

この本は買ったなり、まだ読んでいない。

5.~そばから 动词的连体形+~    刚…就…   随…随…

覚えるそばから忘れて㎜しまう。

稼ぐそばから使ってしまう。

6.~がてら  动词的ます型+~ 动作性名词+~  …同时…  …顺便…

散歩がてら、雑誌を買ってきた。

仕事がてら、京都を現物する。

7.~かたがた 动词的ます型+~   变动词的词干+~  …同时…  …顺便…

散歩かたがた、友達を訪ねた。

遊びかたがた、故郷に帰ろうと思っています。

惯用“お礼かたがた、お詫びかたがた、ご挨拶かたがた”

一度お礼かたがたお伺いしようと思っています。

8.~かたわら 动词的连体形+~   名词++~  一边…一边…  一面…一面…

学校で勉強するかたわら、アルバイトをする。

仕事のかたわら、勉強する。

9.~てかたというもの  動詞のて形+~  自从…之后…    自…以后…

ここに来てからというもの、毎日、雨が曇りかの続きだった。

学校が始まってからというもの、忙しくて忙しくて手紙を書く暇さえないぐらいです。

10.~を皮切りに  体言+~   以…开端…   以…为开始…

彼は歌って出したのを皮切りに、みんな歌った。

この日のパーティーを皮切りに、毎月集まるようになった。

11.~を限りに  时间名词+~   以…为限…  从…开始…

明日を限りにお酒を止める。

今日を限りにあの人に合えなくなる。

12~とあった 体言、简体句+~    由于…因为…,说是…因为…

日本で初めて生まれたパンダとあった、現物人は全国から上野動物園に殺到した。

大型台風の接近とあった、彼は水、食料などを用意した。

13~こととて 用言连体形,体言++~ 文言助动词  由于…原因…  因为…所以…

会議中のこととて、会えなかった。

知らぬこととて、大変失礼いたしました。

仕事の要領がわかていることとて、こんなばかなことはしないでしょう。

14.~ことだし  用言连体形+~   又…所以…、

みんなはわかていることだし、言わなくてもいいと思う。

もう彼に説明したこただし、もう一度説明する必要がない。

15.~こともあって  用言连体形+~   由…的原因,又加上…

もともと体は弱いこともあって、すぐ病気になった。

体は弱いし、その上仕事も多いこともあって、疲れてしょうがない。

16.~ゆえに 体言+(体言++~ 用言连体形(用言连体形++~

姉は病気のゆえに大学卒業が二年も遅れた。

外国人であるがゆえに、そんな扱いを受けたのだ。

17.~てこそ て形+~  只有…才…

働いてこそお金がもらえるのだ。

この大学に入ってこそ、一流会社に入れるのだ。

~てこそはじめて~ 只有…才能…

自分でやってこそはじめてわかるのだ。

そうしてはじめて立派な弁護士と言える。

18.~からこそ  用言连体形+~ (常与のだ呼应使用) 因为…才… 因为…所以…

彼はここにきたからこそ、この仕事はうまくいったのだ。

僕を信頼しているからこそ、新しい技術を習わせてくれるのだ。

19.~ばこそ   用言的假定型+~    正因为…才… 只是…才…

特別によいものではない、ただ安ければこそ買ったのだ。

親は子供を叱るのは、子供がかわいけばこそだ。

动词未然型+~

部下の忠告に聞かばこそ、耳も傾けなかった。

ばこそ放在句尾起类似终助词的作用.

どう誘っても聞かばこそ。

20.~ではあるまいし 体言、 用言连体型+~   并不是…   又不是…

子供ではあるまいし、こんなことできないの。

冗談で言うのではあるまいし、よく聞きないさ。

これ、私の責任ではあるまいし、どうして私をしつこく責めるのか。

21.~(た)手前 た形+~ 常与“なければならない、わけにはいかない”呼应使用  因为…必须…  由于…原因,所以…

一緒に行くと約束した手前、行かなければ成らない。

弟にタバコを止めることを言った手前、私も吸うわけにはいかない。

22.~はずみ 用言连体形+~   刚…就… 一瞬间…就…

自転車を避けたはずみに、頭が木にぶつかてしまった。

衝突したはずみに、彼は座席に落ちて怪我をしてしまった。

“ちょっとはずみに、何かのはずみに、ふとしたはずみに”表示偶然,说不清的原因引起的

何かのはずみに、学生時代のことを思い出した。

ふとしたはずみに、昔の恋人のことをおもい出した。

~はずみにか,由不明原因引起的

どうしたはずみか、ドアが閉まらなくなった。

23.~始末だ 用言连体形+~   结果…  落到…地步…

兄は酒が好きで、一日三食も飲む始末だ。

手が痛くて、箸ももてない始末だ。

24.~(ず)じまい  动词未然型++~  没有就完了,终于没… 终于未能…

予算がないので、かわずじまいだった。

“~ずじまいで”是ずじまい的中顿形式

テレビを買いに行ったが、いいものがないので、とうとう買わずじまいで、帰ってきた。

25.~(に)は~が、~ことは~が~  接同一个词+~   倒是…可是…

読むには読んだんですが、忘れてしまいました。

ほしいにはほしいが、高すぎて買えない。

君の言いたいことは分かることは分かるが、ぼくは賛成できない。

26.~とはいえ 体言.用言基本型+~  虽说…但是…   尽管…可是…

静かとはいえ、駅までちょっと遠すぎる。

おいしいとはいえ、そんなにたくさんは食べられない。

放在句首,表示  虽说如此…

熱が下がった、とはいえ全快したわけではない。

27.~と言えども  体言,用言的基本型+~  虽说…但是…  尽管…可是…

校長といえども、校則を守らなければららない。

酒に弱いといでども、まったく飲めないわけではない。

前连接“いかなる”后于否定“ない”相乎应使用,无论…都…

いかなる権力者と言えども、自分一人の意志で一国の法律を変えることができない。

いかなる困難といきども、われわれの決心を揺るがすことができない。

28.~であれ  体言+~   

どんな理由であれ、けんかはよくなお・

どんな理由であれ、この仕事を最後までやりぬくべきだ。

两个であれ交替使用时,无论…不是…  也好…也好…

教師であれ学生であれ、校則を守る義務がある。

29.~ものを 接续助词,用言连体型+~    のに的用法相同,可是…却…   本来…可是…

知らせてくれれば、駅まで迎えに行ったものを、なぜ知らせてくれなかったのですか。

ものを放在句尾时,表示遗憾,惋惜的语气

事前に知らせてくれれば用意したものを。

30.~と思いきや   接在前项句尾+~   原以为…不料…

コマーシャルを見て、すばらしいマンションだと思いきや、時際はとても住むことができないとこるだった。

学生と思いきや,時際は先生だ。

31.~ないまでも  动词的未然型+~  不说…至少…   虽说不…也…

彼女は日本語の勉強を始めてまだ一年しか経たないのに、完璧とは言えないまでも、日本人と流暢に話すことができます。

弁賞はしないまでも、「すみません」とひとこういうべきでしょう

32.~(なら)まだしも   的话…还可以…  的话…还算…

彼は今日もう遅刻した、急いで走ってくるならまだしも、ゆっくりと歩くてくるのだから、頭にくる。

子供ならまだしも、もう20なん歳の大人だから、絶対に許せない。

33.~たら~たで  

表示虽然实现了理想的A,但随之有产生了或已经产生了问题B

結婚したら下で,自由時間もすくなくなった。

大学に入ったら入ったで、学費が高くて、大変でしょう。

表示虽然产生了不理想的A,但既然已经产生就,就采取措施B

落ちたらおちたで、来年もっと頑張れればいい。

34.そうかと言って~ない  起接续助词的作用,放在句首与ない呼应使用 

壊れたら壊れたで、新しいのをかおう。

背が高くはない、そうかと言って低くもない。

このホテルはあまり高級ではない、そうかと言って安くもない。

1
2
3


声明: 本文由( 专注更新日语资料 )原创编译,转载请保留链接: https://www.2333jp.com/cihui/11118.html